おうちビールのすすめ

ビールとごはんと毎日のあれこれ

すてきなビールの日々

 

 

昨日は朝から彼と喧嘩をしました。くだらなすぎるので詳細は書きませんが、

「何を着て出かけるか」についてなど・・・(くだらないですね)

 

f:id:mehiko83:20160623231612j:image

 

そんな一悶着はありましたが仕事後に二人でベルギービールのイベントに行ってきました。写真はブーンランビック

ランビックとは野生酵母も取り込み自然発酵させた、酸味のきいたビールです。 

かなり酸味のきついものもありますが、これはまろやかさもありとても飲みやすいランビックでした。

グラスを購入して飲むスタイルで、可愛くて丈夫そうなグラスで飲みました。持ち帰ってお家で活躍させます。

 

 

f:id:mehiko83:20160623231622j:image

そのあと移動して食事とビール。

写真はサッポロビールのエーデルピルスです。 ファインアロマホップ通常の3倍贅沢に使用したビール。

主張しすぎない上品な香りと苦味がバランス良く重なっています。

そして食事がとても美味しくて感激してしまいました。

カスベとピーマンのケシ和え、ヤギのチーズとエビの白和えなど。ヤギのチーズを初めて食べたのは学生の頃で、モンゴルのお土産だったのですが、これが叫びたくなるほど口に合わず、それ以来軽いトラウマとなっていました。でも昨日食べたのは全く臭みがなく、まったりと甘く後味も爽やかに消えていく!びっくり。食材がそれぞれの個性を引き立て合い、ふんわりと仲良く同居してる感じです。

すてき!こんな料理が作れたらなぁ。

 

 

f:id:mehiko83:20160623232056j:image

 

帰ってきてからコンビニで買った、

キリンの「雨のち太陽のセゾンビール」を飲みました。重厚感やしっかりとした酵母感を求めて飲むと少しもの足りない感じもしますが、たくさん飲んだ後の締めにはちょうどいいかも。上品でさらっと軽い、香りのいいビールという感じ。

 

f:id:mehiko83:20160624223446j:image

そして今日のご飯。

蟹飯、蕪のサラダ 人参のポン酢炒め、ピクルス。

一緒に飲んだのはマザマのアマリロセゾンです。トロピカルフルーツやシトラスのような爽やかな香りが特徴のアマリロホップをふんだんに使用したうっすら濁りのあるビール。夏にぴったりの爽快な味わい。

 

蟹飯の蟹は、昼休みに両親が用事ついでに職場まで持ってきてくれたものです。感謝感謝!一旦職場の冷蔵庫に入れておいたのですが、私のことだから冷蔵庫に入れたまま持って帰るの忘れそうだな・・・と思い、

 「わたし、蟹を忘れずに持って帰りますからね」と職場の方々に話しておきました。すると私の退社時に、パートさんが「ちゃんと蟹持ったかい?」と声をかけてくれるという。やさしい。

 

 

おしまい