おうちビールのすすめ

ビールとごはんと毎日のあれこれ

クラックスのビールと豆ごはん

今日は仕事帰りに結構な量の雨が降っていて、傘を忘れた私は濡れながらコンビニまで走りました。

以前から思っていたのですが、「雨に濡れながら走る」というシチュエーションに、中島みゆきの「糸」をBGMとしてプラスする(iPod 等で聴く)だけで劇的にドラマチックになり、ただ傘を忘れただけの自分に酔えるので今度是非やってみて頂けたらと思います。

 

 

彼のお店に新しく入荷したビール、クラックスオレゴンのベンドにある醸造所)

の二種を、昨日今日と二日続けて飲みました。

 

 

 

 
まず昨日のIPA CAST OUTです。
ラベルが可愛い。
苦味がガツンときます。最近飲んだIPAの中でも苦味の強い方かなと思います。
後に残る苦味と香りがクセになります。
 
豚肉の生姜焼きにする予定だったのですが、冷凍しておいた豚肉がライ麦パンのような匂いを放っておりました。(腐ってる)
ということで冷蔵庫の在庫あり合わせでズッキーニと挽肉を味噌炒めに。野菜盛りだくさんな献立になりました。
 
f:id:mehiko83:20160601001943j:image
 
 
 
 

 
そして今日はインペリアルIPA   HALF HITCHです。
HALF HITCHとは釣りなどでよく使われるロープの結び目のことらしいです。このビールに使用されているモザイクホップのつたが絡まる様子が結び目に似ていることからこの名前がついたそうです。よく見るとラベルにも全体的にロープ模様が描かれています。遊び心があってハイセンス!
 
アルコール度数が高く、香りを嗅いだだけでもぶわっと広がるアルコール感。ウイスキーのような雰囲気があります。度数がしっかりあることを「ボディがある」などと表現するそうです。どっしりとしたボディ。ふむふむ。
 
また、ビールの味わいを表す面白い表現の一つとして、「噛み応えがある」というのもあるんだそうです。噛み応え!!!
 
噛み応えのあるビールってどんなでしょう。のどごし重視のビールとはまた違った魅力があるんでしょうね。
 
f:id:mehiko83:20160601002011j:image
 
そして一緒に食べたのは豆ご飯、卵とトマトのスープ、豚バラと冬瓜の煮物です。
豆ご飯の豆は、先日彼の故郷の町で買ったゆきしずかという小粒大豆です。
香りも歯触りも良くとても美味しかったです。
驚くほど簡単だし豆ご飯はまりそう。
 
 
 
 
 
 
f:id:mehiko83:20160601001535j:image
町のいたるところにいたゆるキャラ元気くん。
豆に手足が生えただけのやつです。
(シンプルイズベストですね。)
 
 
おしまい