読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうちビールのすすめ

ビール屋さんの彼と暮らす管理栄養士の毎日

手作り感のある



先日、新しい鞄がやっと届きました。

f:id:mehiko83:20160418214854j:image

ヘルツのもので、注文を受けてから手作りするという事もあり、2ヶ月くらいかかりました。

今まで鞄は特に拘りもなく消耗品扱いにしていて、そんなに高価な物を使ってなかったのですが、彼氏さんが良いものを長く使う事の素晴らしさを教えてくれました。



鞄には、1人の職人によって作られたことなどが書かれたカードが添えられていて、感謝の気持ちが込み上げてきます。

振り返れば、今まで職人さんに感謝して鞄を使うって事がなかったなぁ…。デザインが気に入ったものを何となく買っていただけで。

職人さんが手がけたあたたかみって大きな魅力になるのだと改めて感じました。
これってクラフトビールにも通じるところがありますよね。




f:id:mehiko83:20160418214335j:image

今日のビールは珍しいもので、
イタリアの
ビリフィーチョ・ローベルビアの
BeerBeraです。

バルベーラという品種のブドウの皮を使っていて、その皮で自然発酵させるサワーエールです。なのでブドウの収穫時期のみ、つまり一年に一度しか醸造されないそうです!
色も味わいもまるで赤ワインのようですがちょっと違う。ちゃんとホップも入っていて、ワインとサワービールの中間のような感じです。


奥深い味で美味しかったです!

合わせた料理は豚肉のソテーとポトフです。天気が悪くてすごく寒かったのでポトフであたたまりました。
作りすぎたので明日の夜もポトフ…!

おしまい